【21年最新】おすすめのワンコイン投資9選!失敗しないサービスの選び方

  • 投資を始めたいけど損しないか心配…
  • 100円くらいで安全に始められないかな?
  • スマホから簡単で便利にできないかな?
  • ワンコイン投資ならどのサービスがオススメ?

あなたは、将来に備えて投資を始めてみたいと思っているけど、損するのが怖くて中々始められないのではないでしょうか。

確かに、ネット上では投資で「〇〇万損した」みたいな意見も多いことから、

「もしかしたら私も失敗して資産を全て失ってしまうかも…」と不安になり中々始められない人も多いですよね。

そんなあなたにオススメなのが、100円からワンコインで安全に投資できるサービスです。

たった100円、コンビニのコーヒー1杯分の値段で投資が始められるので、失敗しても大損することはありません。

この記事では、安全に投資を始めたいあなたに、初心者でもすぐに始められるオススメのワンコイン投資サービスを厳選。

「将来を見据える先見的なあなたが、安心して投資を始められるように」と思いを込めてこの記事を書きました。

是非、最後まで読んで投資に対しての1歩目を踏み出し、未来の自分や家族の生活を明るいものへと変えましょう。

株沢
株沢

筆者の私も実際に、LINE証券でワンコイン投資を始めましたよ!

この記事の結論!
  • ワンコイン投資なら失敗しても大損すること無く投資の経験ができます。
  • 1株(約500円)から株を始めるなら「LINE証券」がオススメ
  • LINE証券では今なら簡単なクイズに答えるだけで3株(数千円)が無料で貰えるキャンペーン中!

1.ワンコイン投資とは1000円以下で始めることのできる投資サービス

ワンコイン投資とは、100円や500円などワンコインで投資が始められるサービスです。

本来、投資を始めるには、株の場合は最低購入金額が約10万円に設定されていることなど、初心者には少額から始めにくいと言えます。

しかし最近では、投資未経験者が投資を始めやすいように1,000円以下の少額から始められるワンコイン投資が人気です。

主にワンコイン投資ができるサービスとしては、3種類に分類されます。

① 1株投資(単元未満株)

1株投資ができるサービス

基本的に、大手の証券会社を使って株を始める場合には、最低購入数が100株以上に設定されています。

そのため、例えば1株=1000円の株式であれば、「1000円×100株」で購入に10万円が必要になります。

一方、1株投資では名前の通り「1株から購入することが可能」な仕組のため、数百円〜数千円から株を始めることができます。

これにより、初期資金が少なくても株を手軽に購入することができるので、初めて株を購入する初心者でも始めやすいです。

株を自分で購入して、運用まで自分でやらないといけないサービスも多いので投資の勉強としては最適といえます。

1株投資ならLINE証券がオススメ!

LINE証券では、スマホアプリと連携でき初心者でも使いやすい設計になっています。

更に、今ならクイズに答えるだけで3株(数千円分)が無料で貰えるキャンペーンも実施中

無料で株が貰える「やらないと損!」と言えるほど、初心者にオススメできます。

② ロボアド運用

ワンコインでロボアド投資できるサービス

ワンコイン投資の中には、ロボアドバイザーというAIが自動で株の売買を行い、買った株の運用をしてくれるものがあります。

「AIが勝手に運用して本当に大丈夫なの?」と思うかもしれません。

ロボアドは過去の膨大な投資データから根拠をもって最適な資産配分・投資先を選んでくれます。

投資初心者では、株の値動きを先読みして「どの銘柄を何株買うのか?」を判断するのは非常に難しいです。

特に株価が下がったときは冷静な判断ができず、下手に売買することで損失を大きくしてしまう場合もあるでしょう。

その点、ロボアドは感情に左右されないAIが自動で資金を運用してくれるのが強みです。

知識のない初心者でも損失のリスクをおさえて投資を始めることができます。

結果的に、長期で資産が増えている状態をつくることができるのです。

投資を学びたくない・ほったらかしにしておきたい人にとっては非常に良いサービスであるといえるでしょう。

ロボアドでならLINEスマート投資がオススメ!

ロボアドでは500円から始められるLINEスマート投資がオススメです。

LINEスマート投資では、ノーベル賞受賞理論に基づいたアルゴリズムによって、資産運用を全てお任せすることができます

株の知識も必要ないため、初心者でも安全に始める事が可能です。

③ 投資信託

投資信託とは証券会社や投資のプロが独自で、株や債券などの銘柄を構成した商品に投資できる仕組みです。

1つの銘柄でも、様々な商品に分散投資ができる上、投資のプロに管理をおまかせできることから、初心者にオススメできます。

NISA対応のサービスも多いので、節税効果があることもメリットです。

100円から積立投資ができる投資信託もあるので、ワンコインで始めることも可能です。

投資信託なら楽天証券がオススメ!

楽天証券では100円から投資信託に積立投資ができます

楽天ポイントもお得に貯められるため、楽天ユーザーなら非常に使いやすいサービスです。

2.投資初心者が利用すべきワンコイン投資サービス9選!

サービス名形態メリット・デメリット
LINE証券1株投資・LINEアプリから気軽に取引可能
・LINE Payを使った取引もできる
・1株の夜間取引に対応
・3株が無料で貰えるキャンペーン実施中
・NISA非対応
・スプレッド(手数料)がやや広い
SBIネオモバイル証券1株投資・Tポイント投資が可能
・IPOも1株から申し込める
・100円から株の定期買付も可能
・毎月200円分のTポイントが貰える
・NISA非対応
・外国株の取り扱いは無し
・利用料金が月額220円発生
PayPay証券1株投資・外国株の取引が可能
・IPOも1株から申し込める
・取引手数料がやや高め
・取扱銘柄数が少ない
・NISA非対応
CONNECT1株投資・毎月10回分の取引手数料が無料
・取引時間外でも予約注文が可能
・NISAに対応している
・IPO株は100株単位でないと取引できない
・金融商品が少ない
LINEスマート投資ロボアド・LINE Payが利用できる
・週500円からの積み立てができる
・アルゴリズムによる自動運用で投資先の選択はできない
・預けている資産の1%が年利としてかかる
・NISA非対応
投信工房ロボアド・毎月100円で積み立て可能
・サービス利用料が無料
・NISAに対応している
・アドバイス型のロボアドなので運用は自分でする必要がある
楽天証券投資信託・月100円から積み立て 可能
・楽天ポイントを貯めたり、使ったりできる
・楽天系サービスと連携が便利
・NISA対応
・楽天ユーザーでないとお得さはさほど感じない
auカブコム証券投資信託・月約500円から積み立て投資ができる
・積み立て回数によって手数料が割り引かれる
・pontaポイントが利用できる
・NISA対応
・外国株の取り扱いがない
マネックス証券
投資信託・購入時申し込み手数料が無料
・ギフトカードに引き換え可能なポイントがたまる
・NISA対応

・運用に応じて別途手数料がかかる

それぞれのサービスによって特徴は異なりますが、9つのサービスでは100円や500円からワンコインで投資できます。

結論から言うと、オススメのサービスは3つです。

特に「LINE証券」ではスマホアプリから便利に取引できる上に、今ならクイズに答えるだけで3株(数千円)が貰えるキャンペーン中です。

3株を無料で貰えることからノーリスクで投資を始めることができるため、初心者にはうってつけです。

また、ロボアドバイザーに自動で取引してもらいたい方は、運用を一括でお願いできる「LINEスマート投資」もオススメです。

一方、ロボアドバイザーは比較的手数料が高い傾向にあるので、コストを抑えて取引したい方は投資信託がおすすめできます。

投資信託であれば「楽天証券」がポイントがお得に貯まるためオススメです。

2-1.「LINE証券」ラインアプリから便利に1株投資できる

LINE証券
LINE証券のメリット
  • LINEアプリから気軽に投資が可能
  • LINE Payを使った取引もできる
  • 株の取引き時間が長い
LINE証券のデメリット
  • NISAの取り扱いをしていない
  • 短期の売買は取引コストが大きくなる場合がある

LINE証券は数百円から簡単に株を購入できるサービスです。

LINE証券はLINEアプリから手軽に利用することができます。

わざわざアプリを別でインストールして、取引のたびに開きなおす必要がないのは大きな利点であるといえるでしょう。

LINE Payでも現金と同じように投資ができるので、余っているPayをそのまま投資に回すことができます。

今なら口座開設(無料)をして、簡単なクイズに答えるだけで3株(数千円)のが貰えるキャンペーン中。

ノーリスクで購入代金をもらえるので是非口座開設だけでもすることをオススメします。

株沢
株沢

実際に筆者の私も、キャンペーンで3株貰いましたよ!
クイズはめちゃくちゃ簡単でした…笑

このサービスがオススメな人
  • LINEと一緒に気軽に投資をしたい人
  • 長期の運用を想定している人

2-2.「SBIネオモバイル証券」1株投資でも様々な銘柄が取引可能

SBIネオモバイル証券
SBIネオモバイル証券のメリット
  • 1株500円から投資が可能
  • Tポイントを使って投資ができる
  • サービスの利用料金が月額220円
  • *IPO株にも1株から申し込める
  • 株の定期買付が可能 (100円から)
SBIネオモバイル証券のデメリット
  • NISAの取り扱いをしていない
  • 外国株式を取り扱いしていない

SBIネオモバイル証券は1株約500円で株を購入することのできるサービスです。

「ENEOSホールディングス」「アコム」などの大企業にもワンコインで投資をすることができます。

また、たまったTポイントで投資することができるのはSBIネオモバイル証券だけです。

普段の買い物でたまったTポイントが1ポイント=1円で利用することができるので、現金をほとんど使わずに株の売買をすることができるでしょう。

50万円以下の取引であれば、月額220円で何度でも取引をすることが可能です。

初めて投資をする人、Tポイントを買い物でいつも使っている人はSBI証券で株の売買を初めてみるのをオススメします。

株沢
株沢

今なら毎月200円分のTポイントがもらえるので、手数料は実質20円で使えますよ!

新規公開株、新規上場株式のことを言います。

会社が新規で上場する際、投資かに配られる「株を買う権利」を抽選で手に入れ、上場日のはじめに付く株価で株を売ることで利益を出すことです。

抽選の倍率は高いため当選するのは難しいですが、当選して株を売却すれば大きな利益を獲得することができます。

このサービスがオススメな人

2-3.「PayPay証券」外国株に1株から投資するなら

PayPay証券
PayPay証券
PayPay証券のメリット
  • 外国株式に1株から投資できる
  • IPOへの1株投資も可能
PayPay証券のデメリット
  • 他の1株投資サービスに比べて手数料が若干高い
  • 取扱銘柄数が少ない
  • NISAには非対応

PayPay証券は決済アプリとしてもおなじみの、PayPay株式会社が運営するサービスです。

2021年2月に「One Tap Buy(ワンタップバイ)」から、PayPay証券へと名前が変わりました。

PayPay証券の強みは、1株から外国株式が取引できること。

他の、LINE証券やSBIネオモバイル証券では外国株式の取り扱いがありません。

世間では、日本株よりも外国株のほうが将来性があると言われている通り、外国株の取引がしたい人はPayPay証券がおすすめです。

このサービスがオススメな人
  • 少額から外国株式を取引してみたい人
  • 1株からIPOにも挑戦してみたい人
\1株から外国株式に投資するなら/

2-4.「CONNECT」NISA対応の1株投資なら

大和証券のメリット
  • ワンコインで1株から投資ができる
  • 毎月10回分の取引手数料が無料
  • 取引時間外でも予約注文が可能
  • NISAに対応している
大和証券のデメリット
  • IPO株は100株単位でないと取引できない
  • 金融商品が少ない

コネクトはワンコインで1株から購入することのできる大手大和証券グループのサービスです。

毎月10回分の取引は無料で行うことができ、それ以降は1回あたり165円の手数料がかかります。

広告ではIPO株を購入できることを押し出していますが、100株単位でないと購入することができません。

取り扱い銘柄も少ないため、SBIネオモバイル証券など取り扱い銘柄が多く、ワンコインでIPO株を購入できるサービスを利用した方が良いかもしれません。

このサービスがオススメな人
  • 取引時間外でも買い付けを行いたい人
  • 積み立てNISAで運用したい
手数料無料クーポンプレゼント!

2-5.「LINEスマート投資」500円から自動運用してもらうなら

LINEスマート投資のメリット
  • LINE Payからの引き落としで入金の手間がかからない
  • 週500円からの積み立てができる
LINEスマート投資のデメリット
  • 自動で銘柄を選ぶため投資先を自分で選択できない
  • 預けている資産の1%が年利としてかかる
  • NISAの取り扱いをしていない

LINEスマート投資は、最低週500円からの積み立てで投資をすることのできるサービスです。

LINEスマート投資はノーベル賞受賞理論に基づいたアルゴリズムが銘柄の策定から運用まで全てしてくれるので、知識がなくてもすぐに始めることができます。

注意点として、預けている資産の1%が年利としてかかります。

1万円投資をした場合、年100円が手数料としてかかるということです。

少額で運用している以上、手数料によって利益がより少なくなってしまいます。

あくまで、投資がどういうものかを勉強する1歩目として利用するのが良いでしょう。

このサービスがオススメな人
  • 売買から運用まで全て自動でしたい人
  • LINEをするついでに運用を確認したい人
  • 投資をする気分を味わいたい人

2-6.「投信工房」AIにアドバイスを貰いながら100円から投資できる

投信工房のメリット
  • 毎月100円で積み立てが可能
  • AIにアドバイスをもらって、自分で資産運用できる
  • サービス利用料が無料
  • NISAに対応している
投信工房のデメリット
  • 助言型なのであくまで自分で運用をしないといけない

投信工房は毎月最低100円から積み立てをすることのできる投資サービス。

大手証券会社である、松井証券が運用をしているのでサービスとして信頼できます。

全自動で運用するわけではなく、ロボアドバイザーのアドバイスをもとに自分で買付を行います。

自分で買付をして、投資を自分の手でする実感を得たい人にとって投信工房はオススメです。

サービスの利用手数料が無料なので、手軽に利用することができるでしょう。

このサービスがオススメな人

2-7.「楽天証券」楽天ユーザーならお得に積立投資できる

楽天証券
楽天証券のメリット
  • 月100円から積み立てができる
  • 楽天ポイントがたまる、ポイントで運用できる
  • 楽天銀行、楽天カードなどサービスと連携
楽天証券のデメリット
  • 楽天サービスを利用してないとお得なポイントが得られない

楽天証券は月100円から積み立て投資をすることのできるサービスです。

楽天証券は他の楽天サービスとも提携していて、口座を開設するだけで楽天ポイントが1,500ポイントもたまります。

1ポイント=1円で投資にも利用することができるので、ポイントで株の売買をすることができます。

楽天サービスのヘビーユーザーであれば、最大限お得に利用することができるでしょう。

投資する銘柄は、自分で選ぶ必要があり投資の勉強をしたい人にとってはオススメのサービスです。

売買から運用まで自動化したいと考えている人は、LINEスマート投資など別のサービスを利用した方がよいでしょう。

このサービスがオススメな人

2-8.「auカブコム証券」取引手数料が安い投資信託なら

auカブコム証券のメリット
  • 月約100円から積み立て投資ができる
  • 取引手数料が無料
  • pontaポイントが利用できる
  • NISAに対応している
auカブコム証券のデメリット
  • 外国株の取り扱いがない

auカブコム証券は月100円から積み立てが可能なサービスです。

auカブコム証券の中でも「プレミアム積み立て」というサービスは取引手数料が無料なのが魅力の1つです。

取り扱い銘柄も多く、さまざまな銘柄を選択して投資をすることができるのでコツコツ資金をためて投資を勉強したい人に向いています。

自動で積み立てはしてくれますが、どこに投資をするか自分で決めて売買しないといけない点は注意が必要です。

このサービスがオススメな人

2-9.「マネックス証券」毎日コツコツ積立投資するなら

マネックス証券のメリット
  • 1日100円で資産形成ができる
  • 購入時申し込み手数料が無料
  • ギフトカードに引き換え可能なポイントがたまる
  • NISAに対応している
マネックス証券のデメリット
  • 運用に応じて別途手数料がかかる

マネックス証券は1日単位で100円から積み立てを行うことのできるサービスです。

(毎月・毎日のどちらかで積み立て方法を選択)

毎日少しずつ積み立てをすることで長期的に利益を出すことができます。

銘柄数も多く、NISA対象商品も豊富なため初心者に優しいサービスであるといえるでしょう。

運用に応じて別途手数料がかかり、具体的にいくらかかるのか不明瞭であるので注意が必要です。

このサービスがオススメな人
  • 毎日の貯金感覚で積み立てを行いたい人
  • 投資でお得なポイントを貯めたい人
  • 積み立てNISAで運用をしたい

3.ワンコイン投資のメリット2選!

ワンコイン投資のメリットは2つです。

とくに、リスクの低さはワンコイン投資のメリットであるといえるでしょう。

どんなに損をしたとしても、投資をした額以上に損失を出すことはないです。

そのため、投資額が500円だとすれば、損失の最大額も500円になります。

このような低リスクな投資ででいろいろな銘柄に投資をして、安心感をもって株の勉強をすることができるでしょう。

2つのメリットについて詳しく説明します。

3-1.リスクなく手軽に株式投資を始められる

ワンコイン投資は手軽に株式投資を始めることができます。

投資に対して怖い印象を持っている人、損をしてしまうのではないかと思っている人もいることでしょう。

ワンコイン投資はそんな投資初心者の声に答えるために生まれたサービスです。

元金以上に損失を出してしまう可能性もありますが、数百円程度の投資なので損失も微々たるものです。

リスクが低い分リターンも小さいことは注意するべきですが、投資初心者にとって実践しながら学ぶことのできるまたとないチャンスでしょう。

ワンコイン投資は限りなくハードル低く、投資を始めることができます。

3-2.いろいろな銘柄に分散投資をして株の勉強ができる

ワンコイン投資では少額で様々な銘柄に分散投資をすることができます。

1株500円の株であれば、5つの銘柄を購入しても2,500円しか初期資金がかかりません。

実際にお金を使って投資をすることで、その銘柄の株価が上がり下がりを身をもって体感することができます。

  • 将来的に預貯金などを投資に回したいと考えている人
  • 投資家として大きなお金を動かしたいと考えている人

にとって、実際に運用しながら学ぶことのできる最適な環境であるといえるでしょう。

4.ワンコイン投資のデメリット4選!

ワンコイン投資のデメリットは4つです。

ワンコイン投資では、大きなリターンを短期間で得ることができません。

あくまで、株の勉強をするという前提で投資をするべきです。

また、株である以上、損をするリスクは少なからずあります。

一喜一憂せず長期で資産を増やす感覚を持っておくことが大切です。

ワンコイン投資のデメリットについて詳しく確認していきましょう。

4-1.大きなリターンを短期間で得られない

数百円規模の投資なので、株価が上がっても大きなリターンを得ることはできません。

ワンコイン投資はローリスク・ローリターンの投資であると考えるのがよいでしょう。

ロボアド運用の積み立てでお金をためていく場合などは、長期的にはより大きい利益を出すことは可能です。

あくまで投資の勉強であると割り切って利用するのが良いでしょう。

4-2.自由度が低く、購入できる銘柄に制限がある

数百円の投資になるので、購入できる銘柄に制限がかかります。

使うサービスで購入できる銘柄が異なるので、興味のあるサービスの公式サイトもしくはアプリからどんな銘柄を扱っているのか確認することが大切です。

また、ロボアド型などは一定以上積み立てで資金をためないと株の購入を行わない場合もあるので、注意が必要です。

購入できる銘柄が限定されることで初心者にとって選びやすくなるというメリットもあります。

4-3.NISAの対応をしていないサービスは税制度上不利になる

サービスの中には積み立てNISAに対応していないものもあります。

NISAとは少額投資非課税制度のことを指します。

毎年一定金額の投資枠に限り、利益を全額非課税にしてくれるのです。

つまり、税金で引かれてしまう金額が少なくなり、節税できるということです。

このNISAは、政府が後押ししていることもあり、初めて投資をする人にとって大きなメリットになります。

しかし、NISAに対応していないサービスもあるので投資で得た利益にかかる20%の税金をはらわなければなりません。

税金などで利益を失いたくない人は、NISAに対応しているサービスを選びましょう。

4-4.どのサービスも元本割れのリスクがある

貯蓄とは違い、投資である以上投資額よりも損をしてしまうリスクは一定存在します。

しかし、投資した額以上に損失がでることはありません。

短期で株価の上がり下がりに一喜一憂せずに、長期的に資産を増やす方法を考えることが重要です。

また運用まで自動でやってくれる場合、分散投資をしてリスクを押さえつつ運用してくれるので、損失のリスクはかなり少ないといえるでしょう。

まとめ | ワンコイン投資は投資未経験でも気軽に投資経験が積める!

ワンコインで投資未経験でも気軽に投資できる制度は数多くそろっています。

特に、LINE証券LINEスマート証券は投資初心者にとってお得なサービスがそろっているといえるでしょう。

LINE証券は、IPO株も1株から投資することができポイントを使っても投資をすることができます。

月額220円で何度でも投資できるのもオススメできる大きなポイントです。

LINEスマート証券は、週500円の積み立てで、売買から運用まですべて自動で行ってくれます。

どちらのサービスも積み立てNISAを利用することはできない点は注意が必要です。

積み立てNISAを利用して投資を始めたい人は、取引手数料が無料で毎月100円から取引ができるauカブコム証券を利用することをオススメします。

この記事を読んだあなたが、ワンコイン投資を提供しているサービスを理解し、一番お得に利用できる方法を判断できればうれしく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です